祝!スレイヤーズ16巻「アテッサの邂逅」発売!
なんと18年ぶりだとか。書店に行ってもナイらしいぞ、という話が聞こえてきたので、電子書籍になるのを待って購入。・・・大上段振りかぶっといて実はまだ読んでません。なんだかドキドキしてなかなか手がつけられないのですよ(笑)
そーですよね、確かに話的には「デモン・スレイヤーズ」で一段落ついたって言っても、何か終わっちゃった訳でもなかったんです。含みを持たせてたといわれればそうなんですが・・・まさかまた読めるとは思いませんでした。

それにかこつけたわけじゃありませんが。
ぶっちゃけメインマシンが吹っ飛んだために作業中だった直近のファイル(西方奇譚のリライト版)が取り出せない状態になってしまいましたので、当分バックアップの旧サイト原稿から移植作業にいそしむことにしました。
そんなわけでスレイヤーズFun Fiction(Novel-5)、竜たちの峰 Ⅲ「魔道都市サイラーグ異聞」スタートです♪
Novel-5は獣神官しか出てこないよ、とか言いながら、お茶目な竜王様ドラゴンロードどっぷりという詐欺のようなお話。こんな話も書いてたんですねぇ。

魔道都市異聞

メインマシン(新)は月末くらいに入る予定。うちのSEが件のデータが入ったHDはそっくり移植してくれるらしいのでそれまで「西方-」シリーズはサスペンドです。信じてるよ旦那。
全く関係ありませんが、秋です。公孫樹イチョウです。真っ青な空にくっきり黄色が綺麗でした。