サイトの体裁が概ね整ってきたので、移植作業に精を出す日々です。

小説は基本的に固定ページ、キャラクター閑話やAdditionなど説明項目を投稿形式で追加していくというスタイルについてはなんとかできあがった感じです。感じ…というのが、まだカテゴリ分けはともかく今いつつぐらいタグの使い方がしっくりこない所為なのです。構想だけは壮大なのですが、どこかに落とし穴がありそうでびくびくしつつ…ともかくも中身を増やしていこうかと。検索にしても表示にしても、中身がなければ検証のしようがないですからね。

小説の移植については、htmlデータがあるのですからさっくりカットアンドペースト!だけですむと思ったのは早計でした。柳がline-heightを使いこなせないままに<BR>タグ連打で行間をとるという荒技をやってたのは周知の事実ですが、それを移植するときに不自然でない行間にするために…結局元ファイルを結構弄る羽目になっていたのでした。本文を別ファイルに移し替えて、スタイル領域でline-heightを記述して(cssファイルを別建てにしていると適用の方法が小難しいので回避)、余分な改行タグを消して、文字修飾も極力CSS に切り替えて…ってやってると、結構手間も時間もかかるものです。そのうちつい文章そのものにも手を入れたくなって…あわわ。

結局「篝火-」もうっかりリライト版の散逸原稿を見つけてしまってreboot決定。全くもって一日が50時間ぐらいほしい日々です。