WordPress5.0.0.から約半月。
着々とバグフィックスも進んでおいでのようで慶賀の至りです。柳にゃなにもできませんが。
現在Version5.0.2. いくつか前回の書き込みの時から修正されたり柳の理解不足が判明したりしましたのでここで追記をしておきます。

第1点。「ありゃ?エディターの切り替えができない・・・」
クラシックエディターとブロックエディターは切り替えながら使用できるという話だったのに、適用してみてもクラシックエディターしか表示されないよ?という件。これは他でもない、柳の理解不足でした。
【ダッシュボード】→【投稿設定】から【すべてのユーザーのデフォルトエディター】にクラシックエディターを選んでおくのはよしとして、その下です。【ユーザーにエディターの切り替えを許可します】のラジオボタンを【はい】にしておかなければならなかったのですね。

しかしこれ、テーマ「Twenty Seventeen」ではうまく作動しましたが、柳のサイトでは見事に動作が凍ったので慌てて設定を戻しました。一応選べるようにはなるのですが、既存のページをブロックエディターで編集かまそうとすると凍るのですね。ブロックエディターで新規作成をかければ状況は違うのかも知れませんが・・・とりあえず怖いのでやめました。いーです柳、当面クラシックエディターで。
※2018.12.22追記
ブロックエディターで作成したはずのページも一度クラシックエディターで開いてしまうとなにやら構成が変わってしまうらしく、次にブロックエディターで開くと「このブロックには想定されていないか無効なコンテンツが含まれています」という警告をくらってしまいます。サイト自体に変化はないようなので一安心ですが。まあ、どっちかに固定しとくのが無難ということでしょうか。

第2点。「スラッグってどこで設定すんの!?」
これは結局パーマリンクのボックスから設定するようです。これは最初なかったな。これも注意しなければならないのは、一度下書き保存しなければパーマリンクのボックスそのものが現れないということです。一度下書き保存をかけると、【ステータスと公開状態】【固定ページの属性】とか【アイキャッチ画像】とかの並びに【パーマリンク】というボックスが現れ、【URL】のボックスの中にいままでスラッグと認識していたものが入力できるようになります。その下の【プレビュー】にスラッグが入ったパーマリンクが表示されますね。
あぁ、慌てた。

とりあえずこんなところでしょうか。また何か見つけたら追加させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です