当サイトは概ね小説ページ(固定ページ)ですが、「柳の寝言」や「WordPressで小説サイト」など小説以外のものもあります。WordPressの括りでいうと、投稿記事ということになるのですが、やっぱりこれにも目次は欲しい。そんなわけで、投稿記事をざらっと目次風に並べたものを固定ページとして作っております。(メニュー「Talk」でまとめています)

 投稿記事はメインメニュー直下にそれぞれ最新が上がるようにしていますが、最初から読み返したいという場合のために目次ページを作っておこうと思った訳です。寝言なんてまあ、どこから読んでもらっても差し支えないのですが…「WordPressで小説サイト」のほうはそうもまいりません。

 当初、特定のカテゴリの記事をざらっとリスト化、そこからリンクできるという「List category posts」というプラグインを使って、目次ページとして作った固定ページにショートコードを貼りつけることでインデックスにしていたのですが、Wordpress5.0にしてからどうも挙動がおかしい。記事のページ送りが巧く作動しなくなってしまったのです。…まあ、上記プラグインは5.0で未検証になっていましたから、何が起こったって不思議ではないわけで。(そこでプラグインの中身まで覗いて修正かけてやろうという気合いはなかったのでした。や、柳だって身の程は弁えております)

 じゃあどうするかというと…仕方ない、新しいプラグインを探しました。5.0検証済みのやつですね。そこで見つけたのが「WP Show Posts」というプラグインです。作成したリストをショートコードで貼り付けるやり方は「List category posts」と同じなのですが、カスタマイズがリストごとにダッシュボードからできるのが有り難いですね。
 Read Moreボタンも付けられる仕様でしたが、柳としてはタイトルからリンクしてくれれば十分なので「続きを読む」の文言を消したうえでRead more button classも削除してボタンが表示されないようにしています。

 そんなこんなで投稿記事の目次も無事解決です。あとはカテゴリアーカイブのページをなんとかこの目次にすり替えてやろうと画策しているのですが…何かいい方法ないかなぁ(ずばりキリがないのは承知(笑))