写真は20211119の月蝕です。月をはじめ、天体の写真は難しい…

  さて、ついにサーバ移転を敢行しました!

 移転に当たっていくつかの改造を施しはしましたが  1  に書いたとおり基本的にはミラーサイトです。ページの脱落がないか調べた上 2  で、よし、そんじゃアドレス移行!と相成った次第。この原稿からは旧サイトには作っていませんので、この文章を皆様のお目にかけることが出来たなら、アドレス移行も無事完了したということになります。

 手順としては…

  1. 旧サイトのアドレスをさくらのサブドメイン(senryutei.sakuraweb.com)から本来のアドレスに直す。(【一般設定】の【WordPressアドレス(URL)】および【サイトアドレス(URL)】を、実際にWordPressの存在しているディレクトリに書き直す…移転後もバックアップとして機能させるため)
  2. 旧サーバのサーバーコントロールパネルにアクセスして、senryutei.sakuraweb.com を解約する
  3. 2時間経過後、上記を新サーバのコントロールパネルから登録し、取得しなおす。適用するディレクトリを新サーバのサイトのあるアドレスに置き換える
  4. 新サイトのアドレス(WordPressアドレスおよびサイトアドレス)をsenryutei.sakuraweb.comに書き換える
  5. 新サイトが間違いなくsenryutei.sakuraweb.comで接続できるか確認する

 これでいいはず!

 そんなわけで、どきどきしながら作業開始!

 …結果、一応成功した模様。これから検証に入ります。
 大丈夫だといいなぁ。

 この度、ウチに据えているビオトープ水槽  3が経年劣化か水漏れしはじめましたので、思い切って別の新しい水槽に引越させました。中の生き物を救助・移動させていると、いつの間にかゲンゴロウ  4 まで棲息してたのは吃驚しましたね。放した記憶はないのでいつの間にか飛来、着水、そのまんま我が物顔で泳いでたらしいのです。確かに屋根の下ではあるんですが、渡り廊下の脇なので屋根と屋根の間から侵入は可能だったんでしょう。よっぽど居心地がいいのかそのまま居着いています。

 さてさて、タニシとハヤ  5  とゲンゴロウの世界  6  を移し替えるのも結構骨の折れる仕事でしたが、サーバの移転も負けず劣らず大変でした。

  1. 前項「参りました!(障害報告)」参照
  2. 2021/11/21追記…調べたつもりが、あとから結構な数の抜けが発覚。一体何を調べたんだろうと自省しきり。ただ、元サイトはきっちり確保しているのでバックアップファイルには事欠きません。ついでなのでちょいとレイアウトを直してみたり…あぁこれだから小説が進まない。
  3. うちの水槽は厳密な意味でのビオトープには程遠いのかも知れませんが、水をかえるでもなく数年にわたって生き物が生息しています。
  4. 旦那はミズスマシだろうといって譲りませんが、調べた限りじゃどう見てもゲンゴロウなんですよね。こいつ。
  5. ハヤというのは俗称で、日本産のコイ科淡水魚のうち、中型で細長い体型をもつものの総称だそうな。てっきりハヤっていう種類の魚だと思ってましたよ。
  6. その後、旦那が田圃の溝からヌマエビ拾ってきて追加。更に賑やかになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です